·      ホーム

·      沿革

·      みんなの活動

·      リンク

ホーム

お知らせ

学校長より

本校は、今年で143周年を迎える歴史と伝統をもつ学校です。

校区は、奈良盆地の南西にある御所市の北に位置し、西には葛城山、中央を葛城川が流れ、葛城山麓の丘陵地帯と葛城川によって東西に分かれた平坦部からなっています。古くは城下町として、浅田松堂が発明した御所がすり(大和がすり)の産地として栄え、当時を彷彿させる代官町、寺内町、神宮町、出屋敷、今城、魚の棚といった地吊も残っています。

地域の人々は、秋に行われる「霜月祭《など町興しなどにも深く関わり、ボランティアによる「子ども見守りたい《や「おはなしの会《を結成されるなど、郷土を深く愛し、学校教育にもたいへん協力的です。

本校は、全校児童数296吊、学級数16学級、教職員24吊の学校です。

本校では、「みらいを創造するためのトータル人間力の育成をめざして《を教育目標とし、本校のシンボルである「さいかちの木《の「さいかち《になぞらえた

【さいかちの木】

さえあい

助け合う子

っしょうけんめい

よく学び、よく働く子

んしゃ

「ありがとう《と言える子

ゃれんじ

挑戦しやり抜く子

の育成をめざして日々取り組んでいます。

特に、子どもたちが人とつながる力、人間関係を豊かに育む力を身につけることを大きなねらいとして、「きく《「はなす《力の育成を中心に教育を行っています。また、子どもたちが獲得した「伝え合い・つながる力《が地域の活動や生活の中で生かされることも願っています。

今後とも本校に対しまして、皆様方のご協力・ご支援をお願いいたします。

校長   中西昭二

事務室より

転入される保護者の方へ(.pdf)

 

転出される保護者の方へ(.pdf)

いじめ防止基本方針

御所市立御所小学校いじめ防止基本方針(.pdf)

アクセス

御所市立御所小学校

639-2239 奈良県御所市610番地

Tel

0745-62-2321

Fax

0745-63-2321

 


大きな地図で見る

ページのトップへ戻る