本文へスキップ

★働くあなたを応援します、”ときん”です。

給付事業    

慶弔給付

共済会会員の皆さまやご家族の喜びにはお祝い金、病気やケガでの休業時にはお見舞金、死亡等のご不幸時には弔慰金などの給付金を受け取る事が出来ます。申請書にご記入し証明書類とともにご提出ください。

受給資格

会員に発生した給付事由(下記表)について支給されます。

※会員本人死亡の場合の給付金の請求順は配偶者、子、父母、孫、兄弟姉妹の順です。
※会員本人死亡は、疾病が原因による死亡のみ対象です。
 疾病以外の原因(自殺・自然死等)により死亡した場合は給付対象外です。

請求期限

事由発生後3年以内ですが、90日以内にすみやかにご請求ください。

※給付金は、会員からの請求に基づいて給付されるものであり、自動的に給付される
 ものではありません(永年在会慰労金除く)。
 請求漏れのないようにご注意ください。

請求方法

請求は、共済金給付申請書に必要事項を記入(鉛筆不可)し、印鑑を押印のうえ、証明書類(下記表の各申請の”必要な添付書類”)を添付し提出ください(郵送受付は可能ですが、FAXでの受付はできません。間違いのないようご記入ください)。

※傷病休業見舞金については、上記の他に「傷病休業保険金請求書(4枚カーボン)」の
 提出が必要です。お電話でご請求ください。お送りします。
※本人死亡については、すみやかに事務局にご連絡ください。会費引落を停止します。
 上記の他に「本人死亡保険金請求書(4枚カーボン)」「退会届」の提出が必要です。
※戸籍等の証明書類は、原則発効後3ヵ月以内とします。ただし、内容に変更がある
 場合は無効となります。
※母子手帳の写しは、親の氏名と市区町村長の証明印の記載がある箇所が必要です。

支給

受付締切は原則、毎月15日と月末です。事務局・全労済で審査後、給付が決定します。
支給は、締切から1ヶ月〜1ヶ月半後の15日または月末頃(土日祝の場合は前営業日)になります。
なお、請求書類に不備(添付書類漏れや印鑑漏れなど)や本人死亡、傷病申請などにより、締切から2か月以上かかる場合があります。
支給方法は申請書記載の口座に振込みます。記載がない場合は事業所の会費引落登録口座に振込みます。
給付振込の通知は該当会員の事業所に送付します。

給付の制限

次に該当する場合は給付金をお渡しすることはできません。

  • ア.会費の未納
  • イ.偽り、その他不正行為があった場合
  • ウ.入会日以前に発生した給付事由
  • エ.給付事由発生日から3年を過ぎてからの請求
  • オ.退会後の請求、退会後の受取 ただし、死亡弔慰金(会員)は除く

給付の種類と給付金額

※証明書類は、必要項目を証明できるもの(表内の添付書類)を添付。コピー可能。
 提出いただいた書類はお返しいたしません。

※証明書類をコピーする際は、証明事実が記載されている箇所だけではなく、証明印が
 捺印されている
ページまで全てコピーしてください。
※夫婦で請求される場合、共通で使用できる証明書類は1部だけの添付が可能です。
※障害見舞金の対象となる重度障害とは、著しい障害で終身労務に服することが
 できないものをいいます。詳細はお問合せください。

※障害見舞金の対象となる後遺障害とは、傷害が治癒したときに残存する障害をいいます。
 詳細はお問合せください。

                        平成26年4月1日現在

給 付 事 由 給付金額 必要な添付書類
結婚祝金 会員の結婚 30,000円 戸籍謄(抄)本又は婚姻届受理証明書
出産祝金 会員及び配偶者の出産 16,000円 母子手帳、出生証明書、戸籍謄本のいずれか
入学祝金 子の小学校入学 10,000円 入学通知書、在学証明書、就学通知書のいずれか及び親子関係の証明できるもの(母子手帳等)
結婚記念祝金 結婚25周年(銀婚祝) 10,000円 戸籍謄(抄)本(但し婚姻日を経過したもの)
結婚35周年(珊瑚婚祝) 10,000円
結婚50周年(金婚祝) 10,000円
傷病休業見舞金 休業14日以上30日未満 15,000円 入院証明書又は医師の診断書及び事業所(勤め先)が発行した休業証明書
休業30日以上60日未満 30,000円
休業60日以上90日未満 35,000円
休業90日以上120日未満 50,000円
休業120日以上 55,000円
死亡弔慰金 本 人 疾病による死亡 65歳未満 200,000円 死亡診断書(死体検案書)、死亡届受理証明書のいずれか及び本人から見た受取人との続柄の分かる戸籍謄(抄)本
65歳以上 100,000円
不慮の事故による死亡 250,000円 上記のいずれかに加え、不慮の事故である証明書
交通事故による死亡
(不慮の事故に加算)
100,000円 上記のいずれかに加え、交通事故である証明書
配偶者の死亡 100,000円 死亡診断書(死体検案書)、死亡届受理証明書のいずれか及び本人から見た受取人との続柄の分かる戸籍謄(抄)本(死産の場合は死産証明書でも可)
子の死亡(妊娠7ヶ月以上で死産含む/子の配偶者含む) 40,000円
親の死亡(会員及び配偶者の親) 12,000円
住宅災害による同居親族の死亡弔慰金 10,000円
障害見舞金 疾病による重度障害 65歳未満 200,000円 後遺障害診断書
65歳以上 100,000円
不慮の事故/交通事故による重度障害・後遺障害 最高350,000円 上記に加え、不慮の事故である証明書又は交通事故である証明書
住宅災害見舞金 火災等 (損害の程度による) 最高100,000円 修理業者による見積書、罹災(りさい)証明書(調査員が現場状況確認をし、金額等を決定)
自然等 (損害の程度による) 最高30,000円
床上浸水 6,000円
永年在会慰労金 入会10年 10,000円 共済会にて確認、会員に連絡
入会20年 20,000円
入会30年 30,000円